アーモンドの便秘解消効果について

便秘の解消にアーモンドが効果的な理由について

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーモンドの便秘解消効果


天然のサプリメントと称されるほど、栄養価の高いアーモンドですが、便秘の解消にも優れた効果を発揮してくれます。なぜ、アーモンドは便秘解消に効果的なのでしょうか?その理由やアーモンドの健康効果についてお伝えします。

アーモンドが便秘に効く理由


アーモンドが便秘の解消に効果的なのは、端的に言えば、アーモンドには、以下のようなスムーズなお通じのために必要な成分が豊富に含まれているからといえます。

1.食物繊維

アーモンドは、食物繊維が非常に豊富に含まれています。ちなみにアーモンド100gに含まれる食物繊維量は、無塩の素焼きアーモンドの場合、約11gもあります。これは、食物繊維が豊富な食材の中でもトップクラスの含有量といえる量です。そのため、アーモンドは、少量でも効率よく食物繊維を補うことができます。

食物繊維には、不溶性と水溶性の2種類がありますが、アーモンドに豊富なのは不溶性食物繊維です。水溶性食物繊維も、100グラムあたり1.1グラムと、それ相応に含まれています。

不溶性の食物繊維は、水分を取り込んで膨張する性質があります。この性質により、便のかさを増やし、腸を刺激してぜん動運動を活発にするため、排便しやすくなります。

水溶性の食物繊維は、便に水分を取り込んでその量を増やして軟らかくする働きがあります。また、善玉菌のエサとなることでその数を増やし、腸内環境を良好な状態に整える働きもあります。これらの働きにより、スムーズな排便が望め、便秘が解消しやすいです。

2.オレイン酸

不飽和脂肪酸で、腸の潤滑油となって便の滑りをよくする働きがあります。また、腸を適度に刺激してぜん動運動を活発にして、排便を促す効果も望めます。

3.マグネシウム

マグネシウムは、便秘薬の成分として使用されているくらい便を軟らかくして排出しやすくする働きに優れています。

スポンサーリンク


アーモンドにはこんな健康効果もある!


アーモンドには、美容や健康によい成分が豊富に含まれています。これらの成分によって以下のような効果が得られます。

1.老化予防

アーモンドに豊富に含まれるビタミンEやポリフェノールの抗酸化作用による効果です。これらの成分によって、老化の元凶といわれている活性酸素の発生を抑えることができます。特に活性酸素の影響が出やすい肌の老化の抑制に優れているため、美肌効果が望めます。

さらにアーモンドには、これもまた老化促進物質であるAGEs(終末糖化生成物)の発生を抑える働きも認められています。

2.動脈硬化予防

アーモンドに豊富に含まれる不飽和脂肪酸(オレイン酸)やビタミンEなどの抗酸化成分による効果です。オレイン酸が悪玉コレステロールを減らし、抗酸化成分が血管の老化を予防することで、動脈硬化を強力に抑えることができます。

動脈硬化が原因の心臓疾患、脳疾患の予防にも効果的です。

3.ダイエット効果

アーモンドに豊富に含まれる食物繊維による効果です。血糖値の上昇を緩やかにして、糖の吸収を抑える働きが望めます。また便通をよくすることで基礎代謝を上げ、脂肪の燃えやすい体質づくりにも役立ちます。

4.貧血予防

アーモンドに含まれる鉄分による効果です。

ただし、食べ過ぎに注意!


アーモンドは、脂質が多く高カロリーなため、食べ過ぎるとカロリーオーバーとなって、逆に肥満を招く心配が出てきます。

また、不溶性食物繊維が豊富なため、すでに便秘の場合にアーモンドを食べ過ぎると、さらに便を詰まらせることになりやすく、便秘が悪化するリスクが生じるので気をつけましょう。

目安は、1日20粒〜25粒で、それだけでも十分な効果が望めます。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加