男性の便秘とオリゴ糖について

男性の便秘にもオリゴ糖は効果アリ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の便秘とオリゴ糖


オリゴ糖は、男性の便秘にも優れた効果を発揮してくれます。また、男性の便秘の場合は、どちらかといえば、安易に便秘薬に頼るよりも、オリゴ糖を摂取したほうが、むしろ便秘解消には効果的といえそうです。さらに詳しく見ていきましょう。

男性の便秘について


男性は女性よりも筋肉量が多い分、腸のぜん動運動も活発に行われます。そのため、高齢の場合を除き、ぜん動運動の低下が原因の弛緩性の便秘にはなりにくい傾向があります。男性の場合は、ぜん動運動が活発に働きすぎて腸が痙攣し、麻痺してしまうことで便秘になる痙攣性の便秘が多いです。

痙攣性の便秘の主な原因は、自律神経の乱れです。自律神経が乱れる原因は様々ですが、特に男性の場合は、仕事上のストレスによって自律神経を乱すケースが多いようです。

さらに男性は、仕事上のストレスの解消のために、暴飲暴食に走る傾向もありますし、仕事のために不規則な生活や睡眠不足に陥ることも少なくなく、それもまた自律神経を乱すことになっているようです。尚、暴飲暴食によって胃腸の機能が低下することで便秘になる場合もあります。

市販の便秘薬の多くは、腸を刺激して、ぜん動運動を活発にする働きを持つ成分が配合されています。この手の便秘薬を男性が服用しても、多くの場合、便秘が解消されないどころか、ますます悪化する怖れが出てきます。また、副作用として、激しい腹痛や下痢に苦しむことにもなります。

男性の便秘の場合は、安易に便秘薬に頼るよりも、乱れた腸内環境を良好な状態に戻すことで、便秘が解消しやすいです。それにはオリゴ糖の摂取がおすすめできます。

スポンサーリンク


男性の便秘にオリゴ糖が効く理由


オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やす力が強く、オリゴ糖を摂取すれば、確実に腸内の善玉菌が増え、腸内環境を良好な状態に整えることができます。

善玉菌は、増殖の際に副産物として、酪酸や酢酸などの有機酸を産出します。これらの有機酸が、便秘解消のために様々なよい働きをしてくれます。

善玉菌が増えれば増えるほど、腸内の有機酸も増えるために、悪玉菌を抑え込むことができます。男性の便秘は、暴飲暴食や偏った食生活によって、悪玉菌が増え、腸内環境が乱れている場合も多いため、オリゴ糖によって善玉菌を増やすことは非常に効果的に作用しやすいです。

また、腸内の善玉菌は、セロトニンの生成にも関わっています。セロトニンは、幸せホルモンとも呼ばれていて、ストレスの緩和に役立つ神経伝達物質です。腸内に善玉菌が増えれば、結果的にセロトニンも増やすことができ、ストレスの緩和につながります。

オリゴ糖を適量摂取して、善玉菌を増やしてストレスを緩和する方が、暴飲暴食でストレスを解消するよりは、はるかに健康的であるといえるのではないでしょうか?

オリゴ糖は下痢にも効く


男性の場合は、便秘よりもむしろ下痢に悩まされるケースが多いかもしれません。実は、オリゴ糖は、便秘同様に下痢にも効果的に働いてくれます。

多くの下痢には、腸内の悪玉菌が絡んでいるからです。オリゴ糖によって腸内環境を良好な状態に整えることができれば、悪玉菌を減らすことができるため、下痢の症状の改善も大いに期待できます。

ただし、オリゴ糖の過剰摂取は、お腹が緩くなるので、その点は、気をつけましょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加