便秘に効く飲み物ついて

便秘解消に効果のある飲み物について

このエントリーをはてなブックマークに追加

水分不足は便秘の大きな原因のひとつです。そのため、どの飲み物も、水分が補給できるという点において、便秘解消に一定の効果が期待できると考えられます。今回は、数ある飲み物の中で、特に便秘解消効果の高いものをピックアップしてご紹介します。

白湯

白湯


水をやかんに入れて火にかけ、沸騰させたのち、少し冷ましたものが白湯です。特に、アーユルヴェーダ式で作る白湯は、デトックス効果とともに便秘解消効果の高い飲み物としても定評があるようです。

アーユルヴェーダ式の白湯は、やかんを使用すること、火にかけること(電気ポッドなどはNG)、沸騰したらフタをあけて、そのまま約10分間沸騰させ続けることと、火にかけている間中換気扇を回し続けること、などが作り方のポイントです。そうすることで、身体のバランスを整える最高の飲み物になるといわれています。

その白湯を、朝一番にゆっくりとすするように飲みます。体内の老廃物が流され、胃腸の働きもよくなり、便秘解消に導かれるということです。

ただし、アーユルヴェーダ式で作った場合の白湯の飲みすぎは厳禁で、飲みすぎると体に必要な栄養素まで流されてしまうために、1日800ミリリットルまでと制限されています。

根昆布水

根昆布水


根昆布は、通常の昆布よりも水溶性の食物繊維(フコイダン)が豊富に含まれています。この根昆布(2〜3グラム)を、一晩コップ1杯程度の量の水につけて、朝一番に飲むという方法も、便秘解消効果が高いです。

冷蔵庫で保管する場合は24時間程度、常温なら8時間くらいが、飲み頃になります。1日コップ1杯が適量で、多飲はヨウ素の過剰摂取になる怖れがあるため禁物です。

スポンサーリンク


市販の飲み物の中で便秘解消に効果のあるもの


1.ココア

ココア


リグニンが豊富に含まれています。リグニンには、不溶性食物繊維とポリフェノールの両方の働きがあり、腸内環境の改善効果が高いです。

2.乳酸菌飲料(飲むヨーグルト)

飲むヨーグルト


豊富に含まれている乳酸菌が腸内の善玉菌の増殖を促し、腸内環境を改善することで、便秘解消へと導きます。ヤクルト、カルピス、マミー、ピルクルなど。

3.豆乳

豆乳


腸内の善玉菌を増やす効果の高い大豆オリゴ糖が豊富です。きな粉を加えると便秘解消効果がさらにUPします。

4.牛乳

牛乳


乳糖やマグネシウム、オリゴ糖など便秘解消効果の高い成分が豊富に含まれています。

5.甘酒

甘酒


植物性乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖などが含まれていて、善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果が望めます。

6.コーヒー

コーヒー


コーヒーの成分であるクロロゲン酸には、腸内のビフィズス菌を増やす効果が認められています。

7.緑茶

緑茶


カテキンが腸内の悪玉菌を減らすことで、善玉菌の働きをサポートします。

8.青汁

青汁


豊富に含まれる食物繊維が善玉菌を増やし、腸内環境を整えることで、便秘に効果を発揮してくれます。

9.白ワイン

白ワイン


有機酸が豊富で、腸内の悪玉菌を減らし、腸内環境を改善できます。

即効性を期待するならセンナ茶


これまでに紹介してきた飲み物は、どれも便秘薬ではないので、即効性はあまり期待できません。やはり、継続は力なりで、これまでに紹介した飲み物は、根気よく飲み続けていくうちに、少しずつ腸内環境が改善され、腸の調子がよくなることで、便秘が解消されると考えてください。

ただし、そんな悠長なことはいっていられない、一刻も早く便秘を解消したいという場合の飲み物が、センナ茶です。

センナ茶


センナ茶は、ほぼ下剤といっても差し支えないほど、便秘解消効果が高いお茶です。センナ茶を飲むと、ぜんどう運動が強力に促進されます。

ただし、常用すると、腸が自力でぜん動運動ができなくなる怖れがあるので、どうしても便秘解消したいときの、最後の手段としてお試しください。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事