いちじくの便秘解消効果について

便秘の解消にいちじくが効果的な理由について

このエントリーをはてなブックマークに追加

いちじくの便秘解消効果


いちじくは、民間療法では、痔の治療薬としてもよく知られているようですが、便秘解消にも優れた効果が望める果物です。なぜ、いちじくが便秘の解消に効果的なのか?その理由や、いちじくの美容健康効果、摂取の際の注意点についてお伝えします。

いちじくが便秘に効く理由


いちじくには、 水溶性食物繊維(ペクチン)が豊富に含まれています。水溶性食物繊維には、便に含まれる水分の量を増やし、便を軟らかくする働きがあります。軟らかい便は排出がスムーズに行えるため、便秘が解消しやすいです。

また、水溶性食物繊維には、腸内の善玉菌のエサとなることで、その増殖を助ける働きもあります。善玉菌は、増殖の際に副産物として酸を生成しますが、この酸には、便秘による悪玉菌の繁殖を抑えたり、腸を刺激して便通を促す働きがあります。

さらに、いちじくには、タンパク質分解酵素であるフィシンが豊富に含まれています。未消化のタンパク質が大腸に届くと、悪玉菌の格好のエサとなって増殖を促すことになります。この酵素が、タンパク質が未消化の状態で大腸に届くのを防いでくれるため、結果的に悪玉菌の増殖を抑えることができます。

タンパク質分解酵素の他にも、リパーゼやアミラーゼなどの消化酵素が含まれているため、それらの酵素によって、胃腸の消化機能の負担が減る分、排せつ機能が向上することでも、便秘が解消しやすいです。

スポンサーリンク


いちじくにはこんな美容&健康効果もある!


いちじくには、便秘解消効果の他にも、以下のような美容健康効果が期待できます

1.健胃効果

いちじくに豊富に含まれる各種消化酵素による効果です。いちじくに含まれる酵素の働きによって、胃の負担が軽減され、その機能が向上します。その結果、胃炎や胃もたれ、二日酔いなどの予防効果が望めます。

2.眼病予防

いちじくに豊富に含まれているポリフェノール(アントシアニン)による効果です。アントシアニンは、目の疲れを和らげる効果に優れています。

3.美肌

いちじくに豊富に含まれるビタミンCやポリフェノールによる効果です。また、便秘が解消することによる美肌効果も望めます。

4.高血圧・むくみ予防

いちじくに豊富に含まれるカリウムによる効果です。カリウムは、余分な塩分や水分を体外に排出させる働きがあります。

5.糖尿病予防

いちごに含まれるペクチンによる効果です。ペクチンには、血液中に糖質が急激に増えるのを抑える働きがあります。

ただし、ここに注意!


いちじくは、生のいちじくもドライフルーツのいちじくも、どちらも便秘に効果的です。ただ、一年を通して入手しやすいのはドライフルーツの方です。

ドライフルーツは、乾燥させている分、栄養素が凝縮されていて、食物繊維も同量の生のいちじくよりも、およそ6倍も多くなります。そのためドライフルーツの場合は、ごく少量でも十分といえるくらいの便秘解消効果が望めます。ただドライフルーツのいちじくは、糖分も多めになってしまうので、食べすぎるとカロリー過多で肥満を招く怖れが出てきます。1日の目安は、3粒程度で、それでも充分な効果が望めます。

尚、生のいちじくは、未成熟のものは胃を荒らすため、十分に熟したものを選んでください。 1日の目安は、3個を上限として適宜摂取してください。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加