便秘とダイエットの関係ついて

便秘の解消により得られるダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

便意解消によるダイエット効果


便秘を解消させることは、ダイエットにとっても大変に効果的に働いてくれるようです。逆に便秘の状態は、太りやすく、どんなに頑張ってダイエットしても、なかなか効果が出にくいため、挫折することになりやすいでしょう。便秘解消で得られるダイエット効果についてお伝えします。

溜まった便が排出された分だけ体重が減る


当然ですが、便秘が解消されると、腸内に滞留していた便が排出されるわけですから、その便の重さの分、確実に体重は減ります。通常、1回の排便量は、100グラム〜200グラムだといわれています。単純に計算すると、1週間の便秘の場合、腸内に滞留している便の重さは、およそ700グラム〜1.4キログラムで、便秘が解消すると、それだけの量の体重が減るということになります。

しかも、便秘を解消することで減らせる体重は、滞留していた便の分だけではありません。便秘を解消させると、体脂肪が減りやすくなるので、その分の体重も減らすことができるのです。当然、ダイエット効果も上がります。

なぜそうなるのか?さらに詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク


便秘が解消すると体脂肪が減りやすい


便秘が解消すると体脂肪が減りやすくなるのは、ひとことでいえば、便秘により低下していた代謝の機能を元に戻すことができるからです。逆に言えば、便秘によって体脂肪が増えやすくなっている状態を改善できるということになります。

便秘で、腸の動きが鈍くなると、それはちょうど運動不足の状態と同じで、腸を動かすエネルギー量も少なくて済むので、基礎代謝(体を動かすのに必要なエネルギー)も下がります。代謝が下がると、その分、栄養素をエネルギーに変換させることができずに余らせてしまいます。余った分は、体脂肪として蓄積されます。

さらに、便秘で腸の動きが鈍くなると、消化吸収のスピードも遅くなるので、本来吸収することのない栄養素(糖や脂肪など)まで吸収することになり、ますます体脂肪が増えることになります。

また、滞留した便に含まれる毒素や有害物質が、血液中に流れ込むようなことになった場合、肝臓はそれらの解毒のために、余分にエネルギーが必要になります。結果的に代謝に必要なエネルギーが不足し、それもまた、代謝を下げてしまうことに繋がります。

便秘を解消することで、腸が活発に動くようになれば、代謝も上がり、消化吸収のスピードも速くなるため、余分な栄養素を吸収することもなくなります。肝臓の負担も減り、効率よく脂肪をエネルギーに変換でき、体脂肪も減りやすくなります。

善玉菌を増やせば便秘も解消し一生太らない身体に


最近の研究により、肥満の人とそうでない人は、腸に生息する細菌の種類が異なることがわかってきています。腸内の善玉菌が多いと太りにくく、逆に悪玉菌が多いと太りやすいことも、マウスなどの実験により、明らかになっているようです。

便秘解消方法は、実にたくさんあります。その中で、「善玉菌を増やして腸内環境をよくすることで便秘を解消させる」という方法は、ダイエットとは無縁の体質づくりのためには、最適な方法といえそうです。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

便秘と大腸がんは関係ない?でも油断は禁物
便秘で腸が痛いのは病気?それとも腸のねじれ?
便秘と体がだるいのは関係あるの?
便秘が原因で不妊になるって本当?関係あるの?
便秘が原因で死亡したケースもある
便秘で病院に行くなら何科を受診すればいい?
洋式トイレの方が和式よりも便秘になりやすい
腹筋と便秘って関係あるの?腹筋運動は効く?
便秘の人は朝食はとるべき??抜くべき??
便秘で悩む人に和食をおすすめする理由
便秘を解消するためにわざと下痢はよくない?
便秘と下痢を繰り返す症状とその原因とは?
便意がない便秘の原因と解消する方法について
排便しても残便感がある症状は便秘なの?
出そうで出ない便秘の解消法は?
便秘解消に即効性のある食べ物なんてあるの?
便秘で血が出るのは痔が原因?それとも病気?
便秘でお腹の張りが気になるのはガスが原因?
便秘薬も効かない重症の便秘を解消するには?
便秘の解消にビタミンCが効果的な理由について
うさぎのうんちのような便しか出ない原因とは?
便秘茶は安全?危険?どんな副作用がある?
ゼラチンに便秘解消効果はない!その理由とは?
タバコは便秘に効く?禁煙すると便秘になる?
弛緩性便秘とは?その原因と症状について
痙攣性便秘とは?その原因と症状について
直腸性便秘とは?その原因と症状について